雨森観音寺(長浜市)

Pocket

  • 雨森観音寺(長浜市高月町)

高月町雨森の観音寺は集落の北東に位置し、隣の保延寺集落との境に建つ。山号を己高山とし、もとは東の己高山の頂上近くにあったと言われている。延暦年中(728~806)に最澄の早々で天台宗であり、七堂伽藍が立ち並び繁栄を極めたと伝えるが、天正元年(1573)の兵火により僧坊共に焼滅し、自伝などは殆ど残されていない。現在のお堂は明治十四年の再建で、千手観音を含む三尊は再建の際に叡山より賜ったと伝わる。
本尊の千手観音は像高27cmと小振りではあるが清水寺式千手観音で、2本の脇手を高く上げて頭上で合わせ、手のひらの上には阿弥陀如来を乗せる。


  • 名称:己高山 観音寺(蔵座寺)(ここうざん かんのんじ(ぞうざんじ))
  • 宗派:–
  • 札所:–
  • 本尊:千手観音立像(清水寺式千手観音)
  • 本尊について:寄木造、漆箔、玉眼、高さ27cm
  • 公開:要予約
  • その他の仏像:不動明王立像、寄木造、極彩色、玉眼、高さ53cm
    毘沙門天立像、寄木造り、古色、玉眼、高さ51cm
    ほか多数
  • 住所:滋賀県長浜市高月町雨森
  • 電話番号:0749-82-5909(奥びわ湖観光協会)
  • 公共交通機関:JR北陸本線「高月」駅から約3キロ、徒歩約45分
    高月駅内の総合案内所(東口北側)でレンタサイクルが借りられる。
  • 車:北陸自動車道「木ノ本」ICから約5キロ
  • 駐車場:アリ(東側から境内に入ると駐車可能)
  • 拝観料:志納
  • 拝観時間:–
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:15分~20分
  • 拝観環境:内陣に入れて頂き間近に拝見することが出来る。
  • 備考:
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
35°29’22.8″N 136°14’39.8″E

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください