竹蓮寺(長浜市)

Pocket

  • 竹蓮寺(長浜市)

湖北高月町の竹蓮寺は小高い山本山の麓の農村地帯にある。寺伝は乏しくいつ頃からこの地にあるのかは定かでないが、湖北地方では見られない宝冠阿弥陀如来像を氏仏として大切にお守りされている。現在の姿は頭部に宝冠を戴き、両手は蓮華を持つように置かれており結跏趺坐をした聖観音の姿であるが、この手は近世の補修により取り付けられたものと思われる。実際は宝冠阿弥陀如来坐像で、宝冠をいただく下には如来の特徴である螺髪が彫り出され、今の両手の下には定印を結んでいたと思われる痕跡が残る。
当初の全体の作風がどうであったのか知ることは出来ないが密教系の宝冠阿弥陀如来であったとみて間違いはない。平べったく角張った顔はどこか親しみある人間らしさが感じられる。


  • 名称:朝日山 竹蓮寺(アサヒザン チクレンジ)
  • 宗派:–
  • 札所:江州伊香三十三観音霊場9番札所
  • 本尊:宝冠阿弥陀如来坐像(伝聖観音)
  • 本尊について:平安時代、欅材一木造、彫眼、古色、高さ83cm、高月町指定文化財
  • 公開:要予約
  • その他の仏像:–
  • 住所:滋賀県長浜市高月町西阿閉
  • 電話番号:0749-82-5909(奥びわ湖観光協会)
  • 公共交通機関:JR北陸本線線「高月」駅より徒歩45分となるが竹蓮寺までは約4kmほど離れているためにレンタカーか、自家用車での移動がお勧め。
  • 車:北陸自動車道「木之本」ICから約15分。県道44号線を南下しヤンマーの工場を右に見て進み県道259号へ。
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:200円
  • 拝観時間:要予約
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:15分~20分
  • 拝観環境:本尊は厨子の前まで行き近くから拝観することが出来る。
  • 備考:この地域では聖観音として昔から祀られている。
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県長浜市高月町西阿閉1487

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください