竹生島 宝厳寺(長浜市)

Pocket

  • 宝厳寺(長浜市)

琵琶湖の北部に瓢箪を寝かせたような形で浮かぶ竹生島は、花崗岩からなる周囲2kmの島。この島にある宝厳寺は日本随一の弁財天霊場として知られ、本尊は秘仏弁財天と秘仏千手観音を祀る。
竹生島へは長浜港、今津港、彦根港から船が出ており長浜港からなら30分で船着場へ到着する。宝巌寺への参拝はここから弁財天本堂まで167段の石段を登る。島の名前は「神の斎く(いつく)住居(すまい)」を意味し、その中の「つくすまい」が「つくぶすま」と変じ「竹生島」になった。古来から浅井姫命(あざいひめのみこと)が鎮座し水神として崇められ湖上を往来する船の安全航行を願って尊崇されていたという。
竹生島縁起によれば、神亀元年(724年)に行基が勅を奉じて竹生島に渡り弁財天像を造り小さなお堂を建てて祀ったのが宝厳寺の創始と伝える。平安末期に西国三十三観音霊場の巡礼が行われ千手観音を祀る竹生島も30番札所として広い信仰を集める。


  • 名称:竹生島巌金山 宝厳寺(ちくぶしまがんこんざん ほうごんじ)
  • 宗派:真言宗豊山派
  • 札所:近江湖北二十七名刹霊場18番札所、びわ湖百八霊場44番札所
    西国三十三観音霊場30番札所
  • 本尊:弁財天・千手千眼観世音菩薩
  • 本尊について:–
  • 公開:非公開(秘仏)
  • その他の仏像:弁財天坐像、室町時代(永禄八年)寄木造、彩色、高さ145cm、浅井久政奉納(月定院)
    弁財天坐像、室町時代(永禄九年)寄木造、彩色、浅井寿松奉納(宝物館)
    宝冠釈迦如来、南北朝時代、院派作、寄木造、(宝物館)
    ほか多数
  • 住所:滋賀県長浜市早崎町1664
  • 電話番号:0749-82-5909(奥びわ湖観光協会)
  • 公共交通機関:JR北陸本線「長浜駅」下車、長浜港(琵琶湖汽船)から、船で30分
  • 車:北陸自動車道「長浜」ICから約10分、長浜港(琵琶湖汽船)から、船で30分。港にパーキングあり
  • 駐車場:長浜港に駐車可能(無料)
  • 拝観料:入島料400円
  • 拝観時間:9:00~16:30(観光船就航時間内)
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:上陸時間は最短で約80分
  • 拝観環境:観音堂、本堂共に外陣からの拝観となる。
  • 備考:春秋には寺宝展がある。また、天候によっては船が出ないこともある。
  • HP:http://www.chikubushima.jp/
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県長浜市早崎町1664

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA