神照寺(長浜市)

Pocket

  • 神照寺(長浜市)

湖北の神照寺には、寺宝が多く伝わり宝物館を境内に設けている。長浜市の中心部から少し外れてはいるが、長浜インターからの便はよく木之本や高月へと向かう国道8号線を一本入った住宅街に建つ。住宅街と行ってもそこは田舎道で冬にはキツネが姿を出すという。湖北地方では数少ない京都市東山の智積院を本山とする真言宗智山派の寺院。
寺宝としては国宝に指定されている平安・鎌倉時代の「金銀渡透彫華籠」や、重要文化財には半肉彫千手観音立像、毘沙門天立像を持つ。宝物館には他にも不動明王像など数躰を安置している。
半肉彫千手観音立像は浮彫りのように表しておりヒノキ材の一枚の板に光背から台座までを掘出し、光背には脇手を半肉に刻みだすという珍しい仏像である。


  • 名称:日出山 神照寺(ひのでみさん じんしょうじ)
  • 宗派:真言宗智山派
  • 札所:近江湖北二十七名刹霊場15番札所、びわ湖百八霊場41番札所
  • 本尊:大日如来(秘仏)
  • 本尊について:–
  • 公開:公開(秘仏本尊を除く)
  • その他の仏像:半肉彫千手観音立像、平安時代(11世紀)、ヒノキ材、漆箔、高さ53.5cm、重要文化財
    毘沙門天立像、平安時代、木造、古色、高さ33.9cm、重要文化財
    など
  • 住所:滋賀県長浜市新庄寺町323
  • 電話番号:0749-62-1629
  • 公共交通機関:JR北陸本線「長浜」駅より、湖国バス「神照寺前」下車、徒歩すぐ
  • 車:北陸自動車道「長浜」ICから約10分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:9:00~16:30
  • 定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
  • 拝観時間の目安:20~30分
  • 拝観環境:本尊は秘仏だが、半肉彫千手観音立像は本堂内陣で、毘沙門天立像は宝物館でそれぞれ拝観できる。
  • 備考:萩の寺としても有名で、萩の季節は入山料200円が必要
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県長浜市新庄寺町323

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください