蓮華寺(米原市)

Pocket

  • 蓮華寺(米原市)

中山道番場宿に建つ蓮華寺は、名神高速道の米原ジャンクションを過ぎてすぐ南にある。静かな山里に参道から本堂までの間を名神の高架が横切る様はなんとも残念である。
本尊は阿弥陀如来立像と釈迦如来立像の二尊を本尊とし須弥壇の厨子の中に安置されている。同じような祀り方では京都嵐山の二尊院が有名だ。寺伝によると創建は推古天皇二十三年(615年)、聖徳太子が伽藍を創建し法隆寺と称したと伝わる。南北朝時代の元弘三年(1333年)に足利尊氏は後醍醐天皇を奉じて六波羅探題北条仲時を攻め、仲時以下432人がこの寺で自刃し、その流れ出た血で辺りは川と化したという。


  • 名称:八葉山 蓮華寺(はちようざん れんげじ)
  • 宗派:浄土宗
  • 札所:近江湖北二十七名刹霊場25番札所、びわ湖百八霊場51番札所
  • 本尊:釈迦如来立像・阿弥陀如来立像
  • 本尊について:鎌倉時代、檜材寄木造、市指定文化財
  • 公開:公開
  • その他の仏像:–
  • 住所:滋賀県米原市番場511
  • 電話番号:0749-54-0980
  • 公共交通機関:JR東海道本線「米原」駅下車、タクシーで約10分
  • 車:名神高速道「米原」ICから、約5分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:8:30~17:00(冬期は16:30)
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:15分~25分
  • 拝観環境:須弥壇の上に安置されており見上げるようにして拝見できる。
  • 備考:春には、咲き誇るミツバツツジと桜を楽しむために多くの人が訪れる。
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県米原市番場511

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA