西圓寺(米原市)

Pocket

  • 西圓寺(米原市)

国道二十一号線と八号線が分岐する南側、米原市西円寺集落の南方に黄檗宗の西円寺はある。本尊は秘仏の聖観音立像で三十三年に一度ご開帳される。普段は寺務所に誰もいないために山門で100円専用のコイン投入式に入れるとスピーカーから寺の紹介が流れる。


  • 名称:大雄山 西圓寺(だいゆうさん さいえんじ)
  • 宗派:黄檗宗
  • 札所:近江湖北二十七名刹霊場26番札所、びわ湖百八霊場52番札所
  • 本尊:聖観音立像
  • 本尊について:木造
  • 公開:秘仏(33年に一度のご開帳)
  • その他の仏像:–
  • 住所:滋賀県米原市西円寺661
  • 電話番号:0749-52-5168
  • 公共交通機関:JR東海道本線「米原」駅下車、タクシーで約10分
  • 車:名神高速道「米原」ICから、約10分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:–
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:10分~15分
  • 拝観環境:本堂内は事前予約が必要
    拝観料は山門に設置されている100円専用のコイン式投入器に入れる。ご朱印も同様。両替機がなく近くには自販機などもないので、予め100円玉を用意していく必要がある。
  • 備考:孤篷庵の庭は秋が最も有名。紅葉の時期の土日のみ長浜駅からエスコートバスが運行される。
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県米原市西円寺661

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください