石道寺(長浜市)

Pocket

  • 石道寺 十一面観音立像(長浜市)

滋賀県長浜市木之本町石道(いしみち)という己高山の麓にある集落に石道寺(しゃくどうじ)はある。目の前には小川が流れ、境内は樹々に囲まれたひっそりとした場所はいかにも湖北のお堂らしい風情。
本堂の厨子の中には三躰の十一面観音が安置されており、その中央には等身大に近い像高の本尊十一面観音立像が安置されている。平安時代後期の作とされ、高さは173cm、長年秘仏とされてきた為に保存状態はとても良い。左手には水瓶をもち、右手はすっと体の横に添えている。少し体をひねりその口元には紅が残る。渡岸寺の観音像とはまた違った女性らしさを持った仏像で、どことなく少女の雰囲気を持つ優しい表情。
井上靖の「星と祭」にも出てくる観音さまとしても有名。


  • 名称:己高山 石道寺(ここうざん しゃくどうじ)
  • 宗派:真言宗豊山派
  • 札所:近江湖北二十七名刹霊場5番札所、びわ湖百八霊場31番札所
  • 本尊:十一面観音立像
  • 本尊について:平安時代後期、一木造、彩色、高さ173cm、重要文化財
  • 公開:公開
  • その他の仏像:十一面観音立像、天部像、ほか
  • 住所:滋賀県長浜市木之本町石道
  • 電話番号:0749-82-5909(奥びわ湖観光協会)
  • 公共交通機関:JR北陸本線「木之本」駅より湖国バス「金居原」行き「井明神」バス停下車徒歩10分
    ※木之本駅からタクシーもしくは、レンタサイクルも便利
  • 車:北陸自動車道「木之本」ICから約5分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:9:00~16:00(要連絡)
  • 定休日:祝日、11月を除く月曜日・12月29日~2月28日
  • 拝観時間の目安:15分~30分
  • 拝観環境:本尊は厨子に入っているが間近で拝見できる。
  • 備考:12月29日~2月28日は冬期休館となる。無住のため拝観の際は、観光協会への事前連絡が望ましい。
  • HP:–
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
35.506029, 136.257921

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください