田神山 観音寺(長浜市)

Pocket

  • 田神山 観音寺(長浜市)

江州伊香三十三観音第一番札所である田神山観音寺は、木之本駅の東の田上山の麓にある無住の寺。木ノ本駅からも近く木之本地蔵で有名な浄信寺へ向かいその前に走る北国街道を左に曲がると、名酒桑酒の山路酒造を左に曲がれば観音寺境内へと突き当たる。
寺伝によると伝教大師最澄が開いたと伝えられ、浄信寺の末寺となっていた。隣に建つ意富布良(おほふら)神社は飛鳥時代の創建とも伝えられる由緒ある神社で木之本の氏神様として大切にされている。
本尊の聖観音は本来秘仏であるが、事前にお願いをすると厨子を開けていただける。寺伝では江戸時代初期とされているが、もう少し古いもので室町時代の作。この時代に高月町や木之本町で造像されたものは、尊顔に特徴があるので分かりやすい。本尊の両脇には天部像が立つ。
本尊よりも古い時代のものが庫裏にある。そこに安置された阿弥陀如来坐像は、像高50cmほどの小振りなものであるが表情がとても穏やかで高く盛り上げた肉髻の表し方が特徴的。いろいろと手が加えられているのかもしれないが平安時代中期~後期の仏像で、本などには載っていないこうゆう仏像に出会うと近江の奥深さがよく分かる。


  • 名称:田神山 観音寺(たかみさん かんのんじ)
  • 宗派:時宗
  • 札所:江州伊香三十三観音霊場1番札所
  • 本尊:聖観音
  • 本尊について:室町時代、木造、玉眼、高さ151cm
  • 公開:秘仏(要予約)
  • その他の仏像:阿弥陀如来坐像、平安時代中期、一木造、高さ約50cm
  • 住所:滋賀県長浜市木之本町木之本489
  • 電話番号:0749-82-5909(奥びわ湖観光協会)
  • 公共交通機関:JR北陸本線「木之本」駅より、徒歩約10分
  • 車:北陸自動車道「木之本」ICから約10分
  • 駐車場:アリ(意富布良神社に駐車可能)
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:要予約
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:20分~30分
  • 拝観環境:本尊は厨子の前まで行き近くから拝観することが出来る。
  • 備考:車の際は北国街道沿いの山路酒造を東に入ると観音寺へと突き当たる。
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県長浜市木之本町木之本489

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください