徳源院(米原市)

Pocket

  • 徳源院(長浜市)

伊吹もぐさで有名な中山道柏原宿の西方、清滝の集落に徳源院はある。秋には紅葉の名所として有名な天台宗の寺院で鎌倉時代中期に近江を領していた佐々木京極氏の菩提寺である。境内には鎌倉時代から続く京極氏歴代当主の宝筐印塔三十四基が整然と立ち並ぶ。京極家初代氏信の草創で、19台高次を京極氏中興の祖として位置づけ、高次氏を中心に祀っている。
境内には柿葺きの三重塔があり、寛文十二年(1672年)に四国丸亀城主の第22代高豊が丸亀城下から移築したと伝わり、中には如意輪観音像を安置する。


  • 名称:霊通山清瀧寺 徳源院(れいつうざんせいりゅうじ とくげんいん)
  • 宗派:天台宗
  • 札所:近江湖北二十七名刹霊場23番札所、びわ湖百八霊場49番札所
  • 本尊:聖観音立像
  • 本尊について:木造、米原市指定文化財
  • 公開:秘仏(開帳予定なし)
  • その他の仏像:如意輪観音像(三重塔)、不動明王像、阿弥陀如来立像ほか
  • 住所:滋賀県米原市清滝288
  • 電話番号:0749-57-0047
  • 公共交通機関:JR東海道本線「柏原」駅下車、徒歩約20分
  • 車:名神高速道「米原」ICから、約15分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:9:00~16:00(受付は16:00まで)
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:15分~30分
  • 拝観環境:本尊は秘仏のため拝観不可
  • 備考:境内には京極家の墓所がある。三重塔に安置された如意輪観音像の拝観は事前予約が必要
  • HP:ナシ
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県米原市清滝288

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA