常楽寺(湖南市)

Pocket

  • 常楽寺(湖南市)

湖南市に合併後、湖東三山のように紅葉や国宝をもつ古刹として湖南三山というものが生まれた。その湖南三山の一つがこの常楽寺。
国宝に指定されている本堂は、南北朝時代、延文五年(1360年)再建の、入母屋造り・桧皮葺。天台宗によくある外陣、内陣、後戸にわかれた、7間×6間の立派な本堂。また三重塔(内部非公開)も国宝に指定されている。拝観予約が必要ではあるが、同じ湖南三山の善水寺と同じく堂内の諸尊は充実している。サイズは70cm程と小さいが三十三間堂のように二十八部衆、風神雷神が並ぶ濃厚な仏像空間が広がる。寺院建築、仏像ともに充実した寺院。


  • 名称:阿星山 常楽寺(あしょうざん じょうらくじ)
  • 宗派:天台宗
  • 札所:近江湖南二十七名刹霊場15番札所、びわ湖百八霊場95番札所
  • 本尊:千手観世音菩薩坐像(秘仏)
  • 本尊について:室町時代、カヤ材寄木造、42臂、重要文化財
  • 公開:本尊は秘仏(33年に一度の御開帳)
    他の諸尊は拝観可能(要予約)
  • その他の仏像:二十八部衆、鎌倉時代、檜材寄木造、高さ76.6cm~100.5cm、1308年頃の作
    風神・雷神、鎌倉時代
    釈迦如来坐像、平安時代末期、檜材寄木造、高さ139.1cm
  • 住所:滋賀県湖南市西寺6丁目5-1
  • 電話番号:0748-77-3089
  • 公共交通機関:JR草津線「石部」駅下車、バスで「西寺」下車徒歩3分
  • 車:新名神高速道「土山」I.Cより国道1号線経由、25km
    善水寺から車で30分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:500円
  • 拝観時間:10:00~15:00(要予約)
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:20分~20分
  • 拝観環境:本尊は秘仏(厨子入り)
    内陣には秘仏本尊の千手観音の他、二十八部衆、風神・雷神など多数。
  • 備考:住職は他の寺院の住職も兼務されているため、拝観の際は必ず電話にて予約する必要がある。 ただし、秋の紅葉に合わせて行われる湖南三山同時公開では事前予約不要。尚、残念なことに摩喉羅伽王、風神は1981年盗難にあっており、まだ発見されていない。
  • HP:http://www.eonet.ne.jp/~jo-rakuji/
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県湖南市西寺6丁目5-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください