龍福寺(甲賀市)

Pocket

  • 龍福寺(甲賀市)

龍福寺は甲賀駅の南5分ほどの住宅や店舗が立ち並ぶ趣きある住宅街の中に建つ天台宗の寺院で杣川を渡ったすぐのところに建つ。地元では「滝のお薬師さん」と呼ばれ親しまれており、敷地内には公民館らしき建物や消防団の施設もある。
本尊の薬師如来座像はその昔、最澄が比叡山根本中堂三塔建立の際に用材調達に訪れた際、悪疫の流行に苦しむ民に対し自ら薬師如来像を刻んで安置したと伝わる。秘仏であるために事前予約で少し厨子の戸を開けてくださるがその姿は暗くしっかりと拝見することは出来ないが、その表情は穏やかで肉付きよく、やや肉厚な両手は左手に薬壷を持ち、右手は施無畏印を結ぶ。本尊の周りには四天王像や日光・月光菩薩、十二神将など本尊を守るようにびっしりと並ぶ。
この寺の一大行事は一月第三日曜日に行われる「エトエト」と呼ばれる祭りがある。湖北で行われる「オコナイ」のようなもので、エトというのは「干支」「恵方」から来ているようで最澄の「万人皆兄弟のように仲睦まじく」という願いによって始まったとされる。この日は朝から餅をつき、その餅を桶に入れて街を歩くのだという。その餅は子宝を望む人にも子餅としてお下がりされるというのが特徴的で湖北で行われる「オコナイ」とはまた違った風習である。


  • 名称:向陽山 龍福寺(こうようざん りゅうふくじ)
  • 宗派:天台宗
  • 札所:近江湖南二十七名刹霊場6番札所、びわ湖百八霊場86番札所
  • 本尊:薬師如来坐像
  • 本尊について:平安時代後期、寄木造、彫眼、漆箔、高さ約150cm、重要文化財
  • 公開:要予約
  • その他の仏像:不動明王立像、十二神将立像、毘沙門天立像など
  • 住所:滋賀県甲賀市甲賀町滝856
  • 電話番号:0748-88-3593
  • 公共交通機関:JR草津線「甲賀駅」駅より、南へ徒歩約5分
  • 車:新名神高速道「甲賀土山」ICから約25分
  • 駐車場:アリ
  • 拝観料:300円
  • 拝観時間:8:00~17:00
  • 定休日:–
  • 拝観時間の目安:15~30分
  • 拝観環境:須弥壇上の厨子の扉からお参りすることが出来る。
  • 備考:本尊の拝観については事前予約が必要。
    一月第三日曜日には「エトエト」と呼ばれるおこない会が行われる。
  • HP:–
  • 周辺おすすめ寺院:

MAP—
滋賀県甲賀市甲賀町滝856

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください